スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島から

9月4日、5日、6日と鹿児島から亀の尾が縁で


交流が始った『びっきょの会』様御一行が


ご来町されました。


4日には庄内町町民との交流会が行われました。

IMG_6727kagosima1.jpg

農家さんとの亀の尾や米作りに関した情報交換もしました。


IMG_6712kagosima2.jpg

亀の尾資料館での『阿部亀治翁』の歴史や米作りの資料などを説明をうけ


IMG_6699kagosima3.jpg


日本酒と焼酎を毎晩飲み交わしながら


交流を行いました。


『びっきょの会』の皆様


ご協力頂いた多くの方々に感謝申し上げます。
スポンサーサイト

業界紙でも

例年より10日ほど遅い梅雨入り


蒸し暑さにくわえ


今日は土砂降りです。





最近度々更新している『亀の尾』縁で交流が始ろうとしている



庄内と薩摩の記事か業界紙にも掲載されていました。


IMG_6449taimusu.jpg


亀の尾発祥の地庄内町より贈った種籾で


人気芋焼酎『甕御前』が完成する予定です。


南日本新聞に掲載

朝一から更新久しぶり


今日も良い天気になりそうです。


さて


昨年7月に鹿児島でお世話になっている


侍士の会でお世話になっている


前畑さんからの連絡で


大人気焼酎『甕御前』の


原料に使われている亀の尾の田んぼが


土砂災害により、流されたと聞き


亀の尾発祥の地、庄内町から


先月5月に『種籾』を贈った事が


鹿児島の新聞に掲載されました。


IMG_6407minami.jpg



皆様の協力により贈られた『亀の尾』で


地元鹿児島では、大変喜ばれています。


元々、庄内藩と薩摩藩は歴史的繋がりもある


140年の歳月を経て亀の尾が縁で


交流が始ろうとしています。


鹿児島からの便り

山形も最近、気温が上昇


半そででも過ごせる陽気になってきました。


前回ブログでもご紹介しました続きです。


先月、5月20日に種まきが終わったとの連絡がありました。


その数日後、台風が発生し心配しておりましたが


6月11日に曽於市財部にて田植えが行われる予定です。


山形から贈った亀の尾の種籾が遠く離れた鹿児島で田植え


今後、どのように成長していくのか楽しみです。


IMG_3073 kagosima1


鹿児島から送られてきた種まき後の笑顔の写真です。


カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
ブログ検索
最新入荷情報
ブログ内検索
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。